2010年03月26日

普天間移設先2案、社民・福島党首が反対表明(読売新聞)

 社民党党首の福島消費者相は26日の閣議後の記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題について、「今出ている案でも、沖縄の人が望むとは思えないし、環境破壊の問題もある」と述べ、政府がまとめた沖縄県内での移設案2案に反対する考えを示した。

 平野官房長官は26日の閣議後の記者会見で、政府の移設案を決定する際に、与党党首級による基本政策閣僚委員会を開く方針を示したが、社民党との協議は難航が予想される。

 鳩山首相は26日朝、首相公邸前で記者団に「強い決意をもって沖縄県民、国民、アメリカの皆さんの理解を得るための政府案を今月末までに決める。その段取りの説明をスタートした。必ず5月末までに決着させる」と語った。

 一方、名護市の稲嶺進市長は26日午前、同市にまたがるシュワブ陸上部案が政府案として報道されていることについて、「県議会、市議会も反対決議をしている環境の中で、受け入れられる要素は全くない」と述べ、拒否する考えを強調した。沖縄県庁で記者団に語った。

余ったワクチンは国が買い取って 自民議連が要望(産経新聞)
生方氏解任、党にダメージ=「議論の場つくる」と強調−民主・細野氏(時事通信)
キャリア官僚がキセル乗車=神奈川労働局長を懲戒処分−厚労省(時事通信)
生方氏解任 閣僚から疑問の声 枝野氏「党にプラスでない」(産経新聞)
夜まで大雪の恐れ 東北(河北新報)
posted by ニツタ イツオ at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

仙谷氏、公務員の幹部人事を当面凍結(産経新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日の記者会見で、各省庁に対し、部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう指示したことを明らかにした。中央省庁の幹部人事を一元管理するための国家公務員法改正案の審議の遅れで、4月1日からの制度改正ができない見通しとなったため。制度改正前の「駆け込み異動」を防ぐ狙いがある。

JR脱線で重傷の近大生卒業 長いリハビリ乗り越え 「人の役に」新たな一歩(産経新聞)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
<岡田外相>資産を訂正(毎日新聞)
デイサービス運営に地域密着と効率化の視点―在宅協東京支部がセミナー(医療介護CBニュース)
DPC新係数に5.6倍の開き−厚労省が告示(医療介護CBニュース)
posted by ニツタ イツオ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

大相撲大阪場所の「ふれ太鼓」が本社訪問(産経新聞)

 大相撲春場所の始まりを知らせる「ふれ太鼓」が、大阪府立体育会館での開幕を翌日に控えた13日、大阪市浪速区の産経新聞大阪本社を訪れた。

 ふれ太鼓は、大阪の街に春を告げる風物詩。この日は朝から、府内各所をまわり、威勢の良い太鼓の音を響かせ、開幕ムードを盛り上げた。

 一行は玄関ホールに整列。呼び出しが鍛え抜かれた声で「明日が初日じゃぞえ。白鵬には安美錦じゃんぞい」と独特の節回しで初日の取組を読み上げた。

【関連記事】
元横綱朝青龍の協会批判に理事長不快感「責任取って辞めたはず」
朝青龍、英雄気取り…数百人市民に笑顔
朝青龍帰国をモンゴル各紙は一面トップで歓迎「第二の人生スタート」 
朝青龍「気に入らない要求たくさん」協会を猛批判 引退相撲に影響も
やくみつる氏、朝青「つくづくバカだなぁ」と批判
20年後、日本はありますか?

水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
<自殺報道>総務省、民放5社に内容問うメール送る(毎日新聞)
スズキが軽「ツイン」1万台リコール(読売新聞)
効果は未知数…高校授業料の無償化(産経新聞)
深夜に若い女性狙いふん尿かけた疑い、男逮捕へ(読売新聞)
posted by ニツタ イツオ at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。