2010年02月26日

公判中の男2人に逮捕状=神戸の貴金属強盗−大阪府警など(時事通信)

 大阪や神戸の貴金属店などを狙った連続窃盗事件で起訴され、公判中の男2人が昨年6月に起きた神戸市の貴金属店強盗事件に関与した疑いが強まったとして、大阪、兵庫両府県警の合同捜査本部は26日、強盗容疑で大阪府八尾市光町、無職工藤常雄被告(52)と住所不定、無職大谷亮被告(30)の逮捕状を取った。週明けにも逮捕する。
 捜査関係者によると、工藤被告らは昨年6月16日午後4時10分ごろ、神戸市中央区の貴金属店「ジュエリー トレジャーボックス」で、店長に対し拳銃様のものを突き付け、指輪など79点(約1800万円相当)を奪った疑い。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
〔写真特集〕多発する銃犯罪
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁
国選報酬を過大に請求=詐欺容疑で弁護士逮捕
外国人犯罪、5年連続減少=「生活苦」で窃盗、強盗増加

段階的捕鯨廃止を提案へ=豪外相、岡田氏に表明(時事通信)
政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)
宮城、福島で震度3(時事通信)
2000個、追悼のともしび=通行人も参加、福知山線事故−兵庫(時事通信)
<職場の受動喫煙>「状況みて議論」長妻厚労相(毎日新聞)
posted by ニツタ イツオ at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。