2010年01月14日

<金魚の初市>色鮮やかな58万匹が競りに 愛知県弥富市で(毎日新聞)

 金魚の生産高日本一で知られる愛知県弥富市で13日、金魚の初市が開かれ、ランチュウやタンチョウなど色鮮やかな金魚約58万匹が競りにかけられた。

 この日、初市があった同市平島町の東海観賞魚卸売市場には関東や関西などから45人前後の卸売業者が参加。

 金魚は種類や大きさごとに「カンコ」と呼ばれる木箱の舟に入れられ、外の池から小屋へと続々と流れてくる。業者は立会人の威勢の良い仕切りに合わせて、カンコの中の金魚を素早く見定めると、「符丁」と呼ばれる独特の合言葉を使って買値を言い合い、次々と落札していた。

 弥富金魚漁協によると、昨年末より1〜2割高値で取引されたといい、ランチュウ1匹に約1万円の値が付いた。【稲垣衆史】

Lyell Thayerのブログ
ひろゆきのブログ
即日現金化
ショッピング枠現金化
競馬サイト
posted by ニツタ イツオ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<湯島天神>「志望校合格」など絵馬 約4万枚が奉納(毎日新聞)

 受験シーズンを前に、学問の神様・菅原道真を祭る湯島天神(東京都文京区)の境内に、「志望校合格」など受験生や親類らの願いが込められた約4万枚の絵馬が奉納されている。絵馬は通常、境内の2カ所で奉納されるが、元日から6カ所に増やして対応。最盛期には5万枚を超えるという。2月下旬からは、合格のお礼参りで奉納されるだるまの絵馬が増えていくという。【西本勝】

【関連ニュース】
雑記帳:受験生らに人気「GO!かくだ切符」 阿武隈急行
雑記帳:タコ神社で合格祈願 三重・鳥羽水族館
湯島天神:就職、合格「お願い」 絵馬作りが佳境 東京
掘り出しニュース:津軽塗で「滑り止め」、五角で「合格」 験担ぎの鉛筆人気
北乃きい:「キットサクラサク!」と応援 受験生の母・原日出子も応援「キットメール」イベント

プログラマーの世界
いわおのブログ
2ショットチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化
アフィリエイト ホームページ
posted by ニツタ イツオ at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。