2010年01月30日

近江屋氏、自民党離党へ (産経新聞)

 自民党の近江屋信広前衆院議員(60)は24日、党本部で大島理森幹事長と会い、離党届を提出した。離党の理由について、産経新聞の取材に対し「政策や理念が共通する人たちで第三極の勢力を作り、有権者に新しい選択肢を示さなくてはいけない」と述べた。同日開催された党大会の案内状が来なかったことも「重大なことだ」としている。近江屋氏は夏の参院選に秋田選挙区での公認を目指し活動していた。

【関連記事】
谷垣総裁側近の2人が対立 ベテラン議員処遇問題
自民が参院鳥取で候補者を公募 現職、田村氏の離党受け
小沢事件で「検察批判」の政務官らを追及へ 自民
予備選に敗れたら大統領選はOUT 韓国の公職選挙法
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも

<火災>木造2階建ての旅館全焼 けが人なし 熊本県長洲町(毎日新聞)
陸山会土地資金、小沢氏の妻子名義口座から(読売新聞)
女性用靴下専門ドロ逮捕 300足押収(産経新聞)
<沖縄ひき逃げ>米兵を追起訴 読谷村・男性死亡(毎日新聞)
覚せい剤おとり捜査で摘発=イラン国籍の9人追送検−愛知県警(時事通信)
posted by ニツタ イツオ at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

小沢氏続投を容認=前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は23日夜、小沢一郎民主党幹事長が資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件の被疑者として東京地検の事情聴取を受けたことに関し「事情聴取に応じられたことは良かった。捜査の推移を静かに見守りたい」と述べた。その上で、小沢氏が幹事長続投を表明したことについて「本人は無実と言っているので、続けることは是とする」と述べ、容認する考えを明らかにした。取材に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)
<浅田次郎氏>函館朝市組合に謝罪 カニ「宅配詐欺」と記述(毎日新聞)
<自民党大会>「再生の道筋」示せず 定年制は先送り(毎日新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職−東京消防庁(時事通信)
posted by ニツタ イツオ at 19:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

東京地検、小沢氏を任意聴取(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を始めた。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官(産経新聞)
落語協会 柳家小三治さんが次期会長に内定(毎日新聞)
<小沢幹事長>聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長(毎日新聞)
清掃センター資源ごみから数十万円分の紙幣(読売新聞)
posted by ニツタ イツオ at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。